2つの料金に注意 | ソープや高級ソープランドを利用し、快感を堪能しよう

2つの料金に注意

ほろ酔いの女性

通常の風俗店では楽しないことを楽しみたい、そう思った時にオススメの店舗がソープランドと呼ばれる店舗です。
このソープランドという店舗は、吉原などのソープ街と呼ばれる場所に店舗が存在しており、店舗利用時にはこれらの場所まで行き、利用する店舗を決めていく必要があるのですが、店舗を決める際に必ず覚えておく必要の有る事、そして注意しないといけないことが有ります。
それは何かというと、ソープランドの料金についての注意です。

ソープランドという風俗店の料金システムというのは、一般的な風俗店のものとは大きく異なっています。
まずソープランドを利用する際には、利用手続きの際に入浴料という物が必要になります。
この入浴料というのは、店舗を利用しソープ嬢と呼ばれる風俗嬢によるサービスを受ける権利を得る為に支払う利用料金です。
なので、この入浴料を支払わなければソープランドのサービスというのは楽しむことができませんし、この入浴料だけではソープ嬢によるサービスを楽しむことも出来ません。

入浴料を支払ったあとはソープ嬢と対面することになります。
そしてソープ嬢と対面した後に、そのソープ嬢に対してサービス料というものを支払うことになります。
このサービス料を支払うことによって、初めてソープ嬢によるサービスを楽しむ……つまり、ソープランドをきちんと楽しめるようになるのです。
サービス料の注意点として、この料金は店舗内外に掲載されておらず、知るためには入浴料を元に計算する必要があるという点があります。
基本的にサービス料は入浴料の3倍と言われているので、利用する店舗を決めた際にはその店舗の入浴料とは別に、サービス料を計算し持っていくようにしましょう。